上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どこへいってもバレンタインデー色で染まっています。

チョコレート会社にまんまとやられた状態がここ何日か続いています。

中学校のころ好きな男の子にチョコレートを手作りしようと、当時友人と一緒に

メロン味とかイチゴ味とかのチョコレートを溶かして、予め作られている型に流し込むタイプの

手作り??チョコを作りました。

簡易な手作りチョコに心が痛みラッピングには少々こだわりました。

途中で気が変ってラッピングを総入れ替えしたりもしました。

バレンタイン当日、放課後の良い雰囲気の中、渡そうと思ったシチュエーションで

最悪なタイミングで出しゃばったその子の鼻毛に一瞬ひるみましたがめげずに渡してみました。




しかしその印象がどうしても頭から抜けずに

しかも何故教えてあげられなかったのか?との自問自答で疲れ果てて

一気に恋愛モードから地上に戻ってきました。

恋とはなにか?       熱しやすく冷めやすい女の子だったのでしょう。

「すきだったの~それなーのに、あ~なたをきづつけた、、、」

ごめんね。高橋真理子です。



えーっと、今はもう少し大人な恋愛できます はい。

懐かし思いでストーリー おしまい
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akicode.blog56.fc2.com/tb.php/270-2c1090fe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。